【ダイソー】スリッパにつける「マイクロファイバー スリッパカバー」歩くだけでお掃除できるズボラアイテム紹介・・第二弾!

【ダイソー】スリッパにつける「マイクロファイバー スリッパカバー」歩くだけでお掃除できるズボラアイテム紹介・・第二弾! ダイソー
スポンサーリンク

こんにちは!ダイソー・セリア・キャンドゥなどの便利グッズを紹介する100均ism 管理人の山猫です。(@yamaneko_solar

今回ご紹介するのは、以前このブログで紹介した、ズボラな掃除嫌いの山猫の必須アイテム。履いて歩きまわるだけで床掃除が出来てしまうマイクロファイバースリッパの続編です。ちなみに、前回の記事がこちら。。

今回も同じダイソー製品だけど・・・何が違うのかしら?

山猫
山猫

前回紹介したのは、マイクロファイバースリッパで、今回紹介するのは、マイクロファイバースリッパカバーだよ。

ほとんど同じではないか!って言われるかもしれませんが、実はかなり違う!

今回は、マイクロファイバースリッパとの違いも含めてレビューしていきます!

取材年月日:2021年9月30日

各ショップで販売されている商品は、定期的に入れ替えが行われます。
この記事でご紹介した商品が、生産中止により入手できなくなる可能性がある点、あらかじめご了承ください。
また、表示されている価格および消費税額は、取材当時の値です。税率の変化や商品価格の変更が行われる可能性がある点に注意してください。
スポンサーリンク

普段使っているスリッパにつけるだけで・・勝手にお掃除してくれるマイクロファイバースリッパになっちゃう!

マイクロファイバースリッパカバー

今回ご紹介するのは、【ダイソー】で販売されている、歩くだけでお掃除ができる「マイクロファイバースリッパカバー」です。

以前の記事で紹介したマイクロファイバースリッパとの違いは、商品自体がスリッパになっているか、それとも、別のスリッパに取り付けるタイプかの違いです。

子ども猫
子ども猫

この商品は別に、ベースとなるスリッパを準備する必要があるわけだね。

山猫
山猫

まあ、スリッパを持っていないという家は少ないと思うので、

このスリッパカバー用に新しくスリッパを買わなくてはいけないわけではないよ。。

ちなみに、今回ご紹介するマイクロファイバースリッパカバーの販売価格は200円(220円税込み) 以前紹介したマイクロファイバースリッパは300円(330円税込み)なので、価格面でもメリットがあることがわかります。

買った後に気が付く

買って、家に帰った後に気が付いたのが2Pの文字。。スリッパカバーという名前が付いているので、当たり前のように両足分入っていると思っていたけれど、、、片足分という可能性もあったのか。。と思いました。

山猫
山猫

実際は、2つ(両足分)入っていましたよ!

マイクロファイバースリッパカバー

マイクロファイバースリッパの構造は簡単。おなじみのマイクロファイバーモップが付いた布とスリッパに固定するためのゴムバンドで構成されています。

最初見たときは、前後の違いはないのかな?と思っていたけど、良ーく見ると前後の造形が違う事に気が付きました。

山猫
山猫

上の写真では、左側がつま先。右側がかかと側だよ。

実際につけてみた

実際に家で使っているスリッパ(健康スリッパ)にマイクロファイバースリッパカバーを取り付けてみました。(写真左側)ちなみに右側は以前ダイソーで購入して今も使っている、マイクロファイバースリッパです。

子ども猫
子ども猫

使ってみた感想はどうだったのかな?

山猫
山猫

メリット・デメリット両方があったよ。

マイクロファイバースリッパとマイクロファイバースリッパカバーの比較(スリッパカバーのメリット・デメリット)

●メリット

  • 価格が安い!(マイクロファイバスリッパは300円 カバーは200円)
  • 普段使っているスリッパにつけられる(スリッパの厚さをコントロール可能)
  • 洗濯がやりやすい。(マイクロファイバースリッパより洗いやすく、乾きやすい)

●デメリット

  • スリッパカバーを上手く付けられないスリッパが存在する。
  • 正直な所、かっこ悪い。
  • いちいちスリッパに装着するのがめんどくさい。

使ってみた感想としては、厚底のしっかりとしたスリッパにつける事が出来るのが最大のプラスポイント。

以前から使っているマイクロファイバースリッパは、洗濯に対応するため、底が薄いのがマイナスポイントだったので、その点をクリアーできるスリッパカバーはかなりの高評価!さらに、洗濯しやすく、乾きやすいのもプラスポイント。

山猫
山猫

部屋中の汚れを吸い取るマイクロファイバースリッパは定期的に洗う必要があるのだけど、洗いやすく乾きやすいスリッパカバーは、使い勝手がいいよ!

子ども猫
子ども猫

なんだかスリッパカバーの方が良い感じだね。

山猫
山猫

全体的には悪くないのだけど、ズボラ全開の山猫としては、

スリッパに取り付けたり、外したりするのが、ちょっとめんどくさいって思っちゃうんだよね。。

既存のスリッパに取り付ける・・・そのちょっとした行為がめんどくさい!って感じちゃう人なら、マイクロファイバースリッパがおすすめ!

そんなの気にならないよ!という方にとっては、マイクロファイバースリッパカバー かなりの便利アイテム!一つ持っていて損はないですよ!

いずれにしても歩いているだけでお掃除が終わっちゃうのがいいわね!

スポンサーリンク

お出かけ中に空いた駐車場を貸して副収入!「特P」

商品情報

商品名:マイクロファイバースリッパカバー 2P

販売店:ダイソー

発売元:(株)大創産業

製造国:Made in  China(中国)

JANコード: 4549892534423

価格:200円(220円税込み)

ネットショップで買える類似商品。。

まとめ

今回は、ダイソーで購入できる、歩くだけでお掃除ができる マイクロファイバースリッパカバー をご紹介しました。

マイクロファイバーを使用しているモップ状のスリッパは、歩いているだけで掃除をしてくれる便利アイテム。

山猫
山猫

めんどくさがりの私には必須のアイテムだよ。

今回ご紹介したマイクロファイバースリッパカバーは、手持ちのスリッパにつけられる便利グッズ。お気に入りのスリッパがそのまま掃除道具になってくれますよ!

以上最後までお読みいただきありがとうございました。

話題の商品を圧倒的に安く手に入れる「サンプル百貨店」詳しくはこちらから!!!

~合わせて読みたい~

【ダイソー】「マイクロファイバースリッパ」歩くだけでお掃除できる!ズボラな私でも床がいつもきれいに!!

【ダイソー】「マイクロファイバースリッパ」歩くだけでお掃除できる!ズボラな私でも床がいつもきれいに!!
今回ご紹介するのは、ズボラで掃除嫌いの山猫が愛用している、履いて歩きまわるだけで床の掃除が出来ちゃうという「マイクロファイバースリッパ」です。 個人的には、一人暮らしの方にもおすすめ!掃除が好きではない人の救世主になるかも!!

【ダイソー】絶妙の安定感「フローリングワイパースタンド」が凄い!

【ダイソー】絶妙の安定感「フローリングワイパースタンド」が凄い!
今回は、ダイソーで販売されている「フローリングワイパースタンド」をご紹介。 フローリングワイパー(クイックルワイパー)は壁に立てかけているという方が多いと思います。 でも、ほんとにそれで良いのでしょうか?実は、ダイソーで110円で売ってるスタンドを使うだけで快適度がどどんとアップするのです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました